FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いがけないトラブル発生!!

2006/03/03 23:12

ニューヨーク州(マンハッタンの手前)まで、お買い物に行ってきました。



家から車で1時間ちょっとのところに、小さな日系スーパーと、その近くになかなか素敵なモールがあります。目的は、明日のひなまつりに向けての日本食の買出しと、久しぶりにちょっとモールの中をぶらぶらウィンドーショッピング☆


外は朝から雪模様で、なんとなーく嫌な予感が・・・。でも、雪は小降りで、道路にもほとんど雪は積もってなく、普通に車も走っています。なので、「まぁ大丈夫だろう。」と判断し、出発しました。
kzyさんは昨日でテストが終わったばかりだったので、今日は運転してあげようと思っていたのですが、雪という最悪のコンディション・・・。結局、運転はkzyさんにお願いすることにしました。


雪はそれほど強くなく、フリーウェイも渋滞することもなく、順調に雪道を走っていました。
・・・が、なんだか外から『ドッ!ドッ!ドッ!・・・』という、すごい音が聞こえてき、それと共に振動までも・・・始めは隣に走っていたトラックのせいだと思っていましたが、ふとサイドミラーを見ると自分の乗ってる車から煙が出ているではありませんか。。。


『えっ!?何??』近くを走ってる車の中からこの車を指差してなにやら教えてくれているおじさんがいました。その指の方向を見ると右後輪のタイヤがボロボロになっているではないですか。。。


それをkzyさんに伝えると、、慌てず騒がず冷静に、フリーウェイを下り、車通りの少ない小道に停車しました。その間わずか2・3分でしたが、すごぉーく長く感じ、しかもかなりの恐怖で、ホントに死ぬかと思いました。
その後AAAを呼び、タイヤの交換をしてもらい30分後には、無事にドライブを再開することができました。


あぁ、ホントにMamiが運転してなくて良かった・・・。絶対にパニックになってたはずです。。kzyさんありがとう☆でも、実際はkzyさんも少し動揺していたみたい・・・後で冷静に考え、「フリーウェイは下りる必要がなく、すぐに道路の右端に停車すればよかったんだ」と再確認してました。次回はそうしましょう!その前に、次がないことを祈ってます。


ちなみに帰り道は、雪の為にノロノロ運転・・・大渋滞で家まで2時間以上かかりました。家に着く頃は、道路も歩道も一面真っ白で、車線も分からない状態。。。駐車場に到着したときは、ホントに、『ホッ!』としました。おつかれさまでした。


日本だとチェーン規制間違いなしの雪の量・・・なのになんでチェーン禁止なんだろう。。そこがまず間違ってると思います・・・。


カメラがないので『2月12日に雪が降ったときの映像』をどうぞ☆

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。